菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大切だから叫ぶ。


「小鳥って、歌うから飼ってて楽しいでしょうね(*^-^*)」




と、時々伺うのですが。


違います。
「歌うから楽しい」のは、飼ったことのない人のファンタジーです。


歌うといいなー、っちゅぅても歌わんし、
喋ると良いなーーっつっても喋らんし、
「んなコトバ覚えんなっ!;」っつぅことは覚えるし、
指の関節の肉をほぐそうと努力するし、(いだだだだ;)
ささくれを見つけては剥くし、(いでででで;)

20090101.jpg
ナニカ??


ようは「小鳥ってウツクシクて良いわぁ~~*・゜+.・*.。+」は幻想じゃ。
「小鳥」って表現も鳥飼いはあまりしないかも。
「鳥ちゃん」だよね????


つか、




鳥はキホン、嗅ぐもんだ(・ω・).+

HSHSHSHSHS


って思ってるんですけどっwww


同意した人、RT~~~~~~wwww

(ついったーじゃないから。)
スポンサーサイト

| 飼い主トーク | 13:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「てか、笑えねぇ。」話

少し前の記事に、「文鳥スキーの親友」の親馬鹿っぷりvvを書きましたが....(´▽`;)
ちょみさんの「ぽっち」が抽き出しから出て来た日かな?



そのコ、白文鳥さんの、オンナノコ。

もー、飼い主がセカンドハウスは与えるわ、放し飼いだわ、
背中は触るわ、砂糖は与えるわ、

ぅおらぁっ!!

な飼われざまなんざんすが.....。


「神からの預かりものと思え云々」と説教してはや二ヶ月。(あんたも何様;)


「さだこちゃ~ん;ぶんちょが卵産んじゃって、ぐったりしてるのぉ~;
今、休日診療の犬猫病院の待ち合いなの~!(涙)
鳥専門の病院教えて~!!;;」


つぅメールが入った。。。


だからアンタ、ゆーたやんっ
せめて発情対象を排除せぇよと。
あたし、おにゃにょこ飼ったことないけどさぁ!


ぶんちょさんは、初産で過労だそうです。
人間の姿を見せないように暗くして休ませなさい、栄養剤もあげる、という診断だったようで。

彼女が診察室にいる間、私はと言えば、豪徳寺の先生と横浜の先生と池袋の先生と日野の先生と.....
連絡先と診療時間を彼女の携帯に送りました;
「怒られるからね;」と注意書き付きvvv

ちなみに、、、、
お家に帰って、暗くすると寂しがって鳴くのだそうです。
「だから、結局出しちゃったvvv;」とメールが来て、
彼女はまたサダコさんに「バカ飼い主」と言わせたのであります*・。. +・゜・.*


小鳥の病院が市内に無いことを知って驚いたようでした。
そうなんですよね。
何とか増えて欲しいです....鳥類専門。

私はちょみさんを通して、神から無償の愛情だとか、すんげぇ忍耐などを試されましたが、
彼女はもしかしたら、欲望や誘惑に勝つ、ということを学ばされるのかなぁ?
学ぶかなぁ.....頼むから良心的に飼ってくれ;.......

とにかく、むすめぶんちょが無事でよかったですよ....若いっていーわ.....(黙れ)


そんな彼女が騒ぎまくったその休日、
我が家ではお初の「お婿さん候補」が「お婿さん」になるために
我が両親に挨拶をしに来る日だったのです。

親友、あんたそんな朝になにしてくれてんねん;



そんな明るいあんたが大好きです。_| ̄|○ 





その日のちょみさん話は折りたたみ。

≫ Read More

| 飼い主トーク | 22:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳥妄想

セキセイ飼いが、他種への妄想で暇潰し。  なんでつって?



賢者の鳥っぽいのは、オカメたん。
......しゃべったり歌ったりしなければ(爆)

ぽいぽい、くるんvv なんてもぅ、
人はぼへぼへになりますよ…(*´Д`)=3

形容するなら、「美しい」「美形」…かな?オカメたんは。
.....しゃべったり歌ったりしなければ。

なもんで、当然しゃべったり歌ったりさせたいわけですがvvvv
ギャップ萌えですvvvv



ワカケたんは、カオコワイ。
オーラが凄い。
クチバシが印象的。
声がハニーヴォイスvv

ともかく色っぽい。
美形じゃなくいけど、色気持ちだー。熱い。

まるで、好みじゃない女の色香と毒気にくらくらして、見事釣られました、みたいな感じ。

真っ赤な唇の女。
しかし、やめられない止まらない。


さだこ家に来たとしたら、モンローとかいう名を付けられそうだ。
♂でもです。




ちなみにサザナミさんは森ガール(違)
コガネさんは太陽の子。



あー、妄想(-Д-)




ぺぴたんに拍手たくさん、ありがとうございます(-人-)



| 飼い主トーク | 14:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一周忌。


20090101.jpg



ちょみさんという、
飼い主にとっては一番もっちゅもちゅでもふもふな鳥さんがいなくなって、今宵がちょうど一年です。

真夏になってから、彼がしぼんだり腫れたりする様子をよく思い出して「ふぉっ!;」となってました。
辛くないです、せちゅないだけで(ノω`)

あれから一年さー。

長かったさー。

短くもあったけど。



今夜は、ちょみさんがいかに小さな闘士で漢だったかを聞いてもらっていました。
もっちゅもちゅだった頃の動画を見せたりvv
彼は動くちょみさんの動画を見るのは初めて。そそうだったっけ;
「動画が残ってるっていいねー」と、しみじみ。
彼のコンパニオンアニマルが亡くなった時分は、デジタル動画なんてまだまだだったはず。

かわゆいおちょこのこに写っていますが、ちょみさんは中味は漢(OTOKO)です。
牡羊座で闘志まんまんやからw 
病気と闘って、飼い主を守るために闘ってvv (ここ、激・妄想。)




やがて人間の体感・記憶は薄れて行くのでしょうが、(薄れないと困るんですが)、
魂は覚えていることを確信しています。

先日読んだ本では、一緒に居た動物ちゃんとの絆はなくならないそうです。
いつでも会えるんですが、問題がひとつ。

いつでも会えるようになるには、飼い主も死なねばならん(汗)、っちゅぅことでしょかー。
そして、飼い主が死ぬまではだいぶだいぶ時間があって、
振り返る時間はあっという間でも、今から来る時間に関しては長い長いと感じるように、
人間は作られている、ということでしょか.....。

ちょみさん、いい子にしててなー(汗) 
「まってりゅ。」ことはいつも頑張れてる鳥しゃん;

つか、私がそっちに行く前に、ちょみさんが姿を変えて、また来ちゃう場合があるのではと(汗)

「遅いかりゃ来ちゃったvvv

いやん.....(´ω`〃)*・。. +・゜・.すばらしき妄想。
*お盆でつねー*・。. +・゜・.*

(この辺スルーで。)


なにはともあれ、明るい幸せな一周忌になりました。
ちょみさん、ありがとうvvvvv






今日は、ペンとインクを買いました。

ちょみさんを描こうと思います(´ω`〃)*・。. +・゜・.*


ちょみちょみ♪





にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村

| 飼い主トーク | 23:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は命日 :)

東京は、春一番が吹きましたね。
日本列島縦断でしょうか?

今日は強風と雨。春ですわ~。

一年前の今頃は、ちょみさんがダメになって行って、
一年後の自分が結構明るく進んでいられるとは、思っていませんでした。

先日、オカメタンをもっふりもっふもっふ、ぶっちゅぶっちゅしてきた(汗)ので、
「ああこれ現実~~*・。. +・゜・.*vvvvvv」みたいに感じて、
ちっちゃなちょみたんが、
チン*・。. +と過去という宝の箱にラッピングされて座っているという、
「ああ、そういうもんなのね」という実感をしたのでした。

他の人たちの影響で、「ねこも可愛いものなのね?」と思ったこともありますが、

やっぱり鳥さんがいいです。

もっふり。
なんでしょ、あの羽根と、気遣いさんなとこ?



さて、今日は初代ぴいたろうくんの命日です。

寒い早春で、水仙がいっぱい咲いていたのを覚えています。
あの時は、何か剥がされるような気持ちでしたー。
子供だったから、何も準備も後処理も出来なくて。
20年くらいになりますかね。

そんなこんなで、2010年なんですよ。うふふ(謎)

まぁだ鳥さんがスキですよ*・。. +・゜・.*




にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村

| 飼い主トーク | 16:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。