菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12月ですね

こんちくわ。

本日東京は曇~雨~とても冷え込んでいます。
もし、傘を持たずに出たら、凍死しなくとも重い風邪になりそう。

こんな日、ちょみさんは多分来ません(´▽`;)
来てるのかもしれませんが、 彼はきっとおとなちゅ~う してますので気づけません(´Д`)

20091123b.jpg

近所の赤い実*・。. +・゜・.*
小さい頃、1~2歳の頃、庭でよく赤い実をつまんでいたそうです。私が。
今は鳥をつまんでますが(爆)
鳥が、じゃなくて鳥を(汗)

20091129a.jpg

新宿サザンテラス、今年はLEDブルーです。
グリーンだったりブルーだったり、ここは色々です。

以下、コメントお返事です。もふもふ





にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

≫ Read More

スポンサーサイト

| 拍手お返事 | 12:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晴れの日になった

言わずもがな、鳥さんスキーでございます。
あー、だから「落ちました」って記事を見ちゃうとヘコむわよー...orz....

獣医さんにご報告の時、何と言うんだろう?
私は「落鳥しました」とドライな単語をわざと使いました。
「ダメでした」「死にました」「逝きました」は使えませんでした。
感情的になって、報告がグチャグチャになったら、お忙しい獣医さんにはご迷惑。



生きてる鳥ちゃん、がんばれー(つд`)
がんばれー、もふもふ......


さて、コメントお返事です*・。. +・゜・.*

ちた様>



にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

≫ Read More

| 拍手お返事 | 14:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初秋の落とし穴

10月は毎年、サダコに風邪がやってくる時期なのです。
誰かからうつされたというより、気温差にやられるのです。

ちなみに、真冬はひきません。
鳥ちゃんと同じなのだろうか。
厳しい季節でも安定していたら無事。
それなりに気温があっても、不安定だとNG。
鳥頭じゃなくて鳥身体。(嫌)


今日は半袖さんがいる中、ブーツはいてたよもう。(涙)


さて、お返事は折りたたみ~。
pikoさま>




にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

≫ Read More

| 拍手お返事 | 19:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コメントお返事

20090912.jpg

ちっさくて見にくいのですが、
大船近辺に現れた、猛禽ちゃんです。

小振りなので、鷹?
つか、キミ誰(汗)

猛禽は、通常「恐い」ですが、
格好よくて、可愛いよねっvvv
って、誰も同意してくれません。


ラインとか、いんこもそうですが、たまんねぇ......(怪)
曲線が、鳥らしい曲線とか、モモヒキとか、ツボなのですが。




今日は、コメントのお返事です。

たまぴょん様>

折りたたみで。




にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

≫ Read More

| 拍手お返事 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋ですかね

朝夕は涼しくなりました。
獅子座の暑中と、乙女座の晩夏は、やはり違います。

先日、年齢はバラバラで、バルゴ率100%(※)の部屋におりました。
※そこにいた全員、乙女座。ぎゃふん。

乙女って、年齢関係なく寡黙です(=△=)
寡黙というか、喋るのですが、「………。」という"間"が長いのですね。
乙女を扱う点について、ここ、重要なんです。
「話、聞いてるんか;?」と疑われがちですが、
乙女座は、そもそも、黙ってうんとうんと考えてから返事をする傾向があります。
なので、~大人は放っておいていいですが(汗)~
子供の場合は、「きーーーてんのかコラッ!」と焦らず、
じっくり答えを待つことが大切.....かもと.....思います;
人と会話するのと、心と会話するのが、同一なのかもしれません。
ロマンいっぱい、静かに黙想、自己を分析、が乙女座かなぁ。


鳥と全く関係ない話題で恐縮です。

最近、初代に思いを馳せることが多くなりました。
ルチノーたんの、男の子です。
窓から逃げても、帰って来て、
猫に襲われてもカゴから出ずに無事で、
知識のない酷い家庭だったのに、8歳まで生きました。
私はとっても可愛がっていたけれど、子供だったから、
鳥にしてみれば地獄だったのかもしれません。
世を去ったあとも、私のところには来ず、母の方にはよく止まりに来てました。
や、やっぱり、子供の可愛がり方じゃ小鳥たんは認めてくりぇない;
彼にとって、飼い主は母んだったのだと思います。


今はまだ新しいコはお迎えしません。
多分、買って来て「おうちだよー♪」と箱から出した途端、
大泣きすると思う;
んな、しっつれーなこと出来ません。
「この飼いぬち、あたちじゃなくてべちゅの鳥思い出ちてりゅよね」とか
バレたらかなんわ。



コメントお返事は折り畳み>あいゆ様


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

≫ Read More

| 拍手お返事 | 20:23 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。