菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気温25度、夏みたいです。

ちょみさんがお家に来て、6周年です。生き延びたー!*。(/´◇`)/ +・゜・.*

今日は朝からちゃっきりスッキリ立っていました。
ごはんを換えようとすると「何処持っていくんじゃい!」と水槽の中を追っかけてくるし。
フォーミュラーを飲ませるときのイヤイヤも、力強くなってきました。
それでも26~27グラムなんだけどさ!

あまりの可愛さに、飲ませるときに掴むのをいいことに、
セクハラしておきました。

ペレットは、ミキサーで完全に粉砕して、種餌の上にかけて、掘り返さないと出てこないようにしています。
獣医師処方のペレットより、プリティバードやラウディブッシュのフルーツ味や香ばしいもののほうが、(間違って)口に入っても「げ」という顔をしません。

何でも良いから長生き希望です。
スポンサーサイト

| ちょみさん | 21:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。