菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通院

本日は三月下旬並み。

ちょみさんが悲鳴をあげてから数日。
ご飯の後28グラムになり、ヒトサマに噛み付き、ツメで握りしめ、
病院内でぴょろらんぴょろらんと鳴いて先生を驚かせました。


しかし、
「ちょびちゃん、下剤出しときます」
のぉぉぉぉ~!!(T□T)

力むんだけどさ、うんぴ出ない時があるのよ(汗)

今日はお注射をしてもらいました。
午後二時からの診察開始時間に、午前の部が10人残っていました。
ぎゃあ。合計17人待ちっ!(`皿´)/

いつも通り、ちょみコを保温室で預かってもらいました。
お薬調剤中を見たら、「パンビタン」の文字。
ぱんびたんかよ!(※QPコーワみたいなもん)

ボロボロで帰宅して20時まで仕事か…。

| ちょみさん | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。