菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通院日どすぇ

雨の匂いのする通院でした。
ちょみたんもいっしょ!ヨカタね(;ω;)
2週間前、飼い主だけ行ったら
「次回お会い出来るとこをお祈りしています」と仰っていたからさー。

さて、お口のまわりがあまりにもフォーミュラーで堅くなってしまっていたので、先生やおらニッパーをシャキーン!!!(恐)
「皮膚病になっちゃうからね」とチャキチャキ小鳥の美容師さんに!!
(ひぃぃぃぃぃぃ~~~!!)と内心、飼い主は青ざめる。
(口ヒゲは、いんこのらぶりーパーツなんだぁぁぁぁ!!)と
慟哭しつつ。
でもそこは鳥ちゃん激ラヴの先生ですから、
内側をチャッキンして、外側の口ヒゲ(羽毛だがな....)は
残してくれていました。

アクセのパーツを修繕するために、
「女の人生にヤットコは必要よー」とほざく飼い主ですが、
獣医の人生にニッパー(金属をもちぎるハサミ)も必要とは
思わなかっただわよ…。
(つか、爪切りか?)

もっちろん、ち~ち~とジューシーな声で泣いてたわよ、ちょみさん。
飼い主、途中から萌えて萌えて…(病)
先生は「今日はよく鳴きますね~♪」とニッパー片手にちょみ保定;

体重は27グラム。(朝は25グラム)
この不安定な時期に、よく安定を保っていると褒められました。
鳥ちゃんが調子いいと歓喜の黄金色のコスモが発せられる先生。
(コスモってゆーなよ…漫画漫画)
「この一週間、鼻がつまった~とか、オナカいたい~とか、うんぴ出ません~ってコが多いんですよー」だそうで。
いんこたんの鼻がつまってうんぴが出なくてオナカ痛いわけだ。
あああっ!何てかわいい!!可哀想だけどかわいいっ!!(病)

予約は一ヶ月後になりました。
二ヶ月後の予約も入りました。
い、生きててね、ちょもたん.....;;(何を言う)

ちなみに、予約日に仕事は休みます.....;ちょものためです....



*・。. +・゜・.*


さて、某オフ会での戴きものvvvv
20090521c.jpg

小鳥さんのマグと、福岡のあまおうのクッキー♪
大事にしますvvvvありがとうですvvv

これに対して、こっちからは自作の小説本贈呈って、どういうことだ自分(怒)
すみません........orz....

ほかの話は追記へ


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


本日の浮気現場。


20090521b.jpg

黄ハルたんのヒナヒナ、ポエポエvvv
「ピョロロロロ~~~~~!!!」とごはんちょうだいモード。


20090521.jpg

「何か?」という感じだったルチノーたんvvv
大人しい.....

*・。. +・゜・.*

重い話題。(個人的に)

獣医さんに「四国に小鳥の獣医さんはいませんか?」と訊いてみた。
ややあって、「いませんね~~」と重たい口調。
九州はいるけど四国はね…と仰っていたから、殆どいないのだと思う。
九州、神戸、名古屋辺りなら.....だそうだ。

周囲で、いろいろ悲しいことが起こってます、と申し上げると
「この気候が、随分鳥ちゃんを連れてっちゃってますよ....」とも仰った。
気候の不安定に、鳥ちゃんが耐えられないのだそうだ。

ちょみの先生のところには、新幹線を使って来院される鳥ちゃんもいる。
埼玉から2時間かけていらしたり、とにかく必死になって、
鳥ちゃんをかかえていらっしゃる。
全国的に増えればいいなぁ、小鳥の先生が。と思う次第です......。

.................(ノ_;)
スポンサーサイト

| ちょみさん | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。