菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飼い主のその後>二日目

今日は、地震がありました。
黒雲が移動するように、スポット的に雨が降りました。
みなさまの病鳥さんに、何事も起こりませんよう。

六本木の新東京国立美術館へ行きました。
人工ウェーブが何ともいえない建物です、何度来ても。

同行の千世さんに、ちょみさんの事に関して、Sadacoさん気丈だから~(涙)と心配して頂きました。
ありがとう。
さだこの鳥愛、健在です。

展示はルネ・ラリック、
アールヌーヴォー、アールデコの工芸作家さんです。
箱根にありましたね。ラリック。

鳥のモティーフが随分あり、スズメに始まり、
一番多いのがクジャク、意外に少ない鳩、
オウム、セキセイインコ。
セキセイーーーーー!!驚愕。
ガラスのレリーフのような感じで、向き合ったセキセイちゃんが何羽も。
ラリックの年代と、セキセイの頭の模様から、
たぶん元祖セキセイインコ、ザ・セキセイインコだと思います。
(オーストラリアの野生種と言え.....)

帰宅が夜10時ごろになりましたが、
今までは「ごはんあげなきゃー!」と常に思っていたため、
こんなに何も気にせず家を空けたのは久方ぶり。
でも、帰っても世話する必要がないから暇に感じます。



落鳥後二日目の飼い主の様子>

心の中ーーーー 一人になると、ちょみの最期とか、
鳥に関して頭の中でエッセイを書いていたり、
かなりの頻度でちょみが占める。
さすがちょみ。
基本、頭の中で随筆を綴る妄想家。

感情ーーーーーモフれないのが、感触がないのがさみしい。感触って大事。
差し餌の度にモフモフ嗅いでたから(汗)、一体一日何回嗅いでたんや;
自分への怒りーーー特になし。
状況に関しての怒りーーー全くなし。
無力感ーーー全くなし。
「戻って来てよ」という感情ーーー全くなしとは言わない。「また会えるよ」とはよく聞きますが、
それまで一体何十年あるねん、タメイキ。というのはある。
ちなみに、「もどってきてよ」 は、病気がぶり返すのと同じ。何も後進せんでも........
いや~、可愛かったわ、首の後ろvvv

身体症状ーーー特筆事項、特になし。
頭痛とか、肩こりとか、軽い吐き気とかは、熱中症の類いだろうと思う。
不眠・無気力感がでたらまた考える。


本日も、コメントありがとうございました*・。. +・゜・.*
お返事に関しては、もう少し待って下さい。
大事なお返事ですので、きちんと書きたいと思います。




にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 飼い主 | 23:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。