菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕事......

ちょみさんがいなくなって、六週くらい経ちました。
早いわ。ホンマ早いわ......。
半年経った感覚です。

今月はちょみさんが居なくなった翌月。
変化があったかというと、仕事が増えました。

夏までの「何か」が取れた感じ。
スッキリしたところ(誤解なさいませんよう)に、急に仕事が流れ込んで来た感じです。
闘病中は決して増えなかったから、不思議です。

今年の目標は、しっかり「今」を見て歩むこと。
過去を、「たられば」で振り返らない。
未来を憂いて余計な心配をしない。
(前者の様な癖はそもそも持ってない)

ちょみさんの闘病で学んだことです。
しっかり眼前を見つめること。背けると、ロクなことはない。

しっかり見つめて、目の前で悲しいことが起こるのと、
目を背けて見ない振りをした思い出とは、
後者の方が何倍も何倍も辛い。


私は「考え過ぎ」で頭痛を起こしますが、
「見たくない」と深層心理で思っている人は目が悪い、患いやすい、
…ってホントかな?



仕事が急に増えて心配です。
でも、今年の感じ、今年の流れからしたら、辛くても何とかなって、致命傷はない。
私は大丈夫です。
大丈夫だと決めると大丈夫なもんです。



(とか宣言しちゃうから、あんまり助けて貰えにゃい)
スポンサーサイト

| 飼い主 | 23:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。