菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょみさん後遺症

師に、お歳暮をお贈りしました。

いつもいつも、「身体に優しいもの」か「果物」をお贈りするのです。

身体に優しいものとは、本物のお醤油とか無農薬やら有機のもののことです。
高級なお菓子やらハムなどは、体によろしくないので、決してお贈りしません。
なので、喜ばれます(爆)

今回はお正月が来るので、大家族の師には果物です。
めろんとようなし。(爆)

贈った本人は口にしないのね、滅多に(汗)


さて、いつもお贈りしたら、モノより先にご挨拶のはがきを送ります。
いきなりブツをポンと、は甚だ失礼なので。

で、最近はずっといんこたんのハガキを使っています。
ポストからとった瞬間に「あ、サダコから?」と分かるからです(笑)

「届きましたよ~」は大体メールで送られて来ます。

で、今回はメールが真夜中でした。「ほえっ!?」と思ったら、
お孫ちゃま(5歳)が、新型にかかって、娘さんのウチに泊まり込みだそうで。
実家のオカンが援護、なんでしょう。
眠れなかったんだろうなー(=_=)

しかも重症で、食べない、飲まない、タミフルNGらしく、点滴を射ったとのこと。
こえええええーーー!!
タミフルで発疹て、あるのですね......。

脱水症状はないようで、でも、咳が酷くてうわ言を言うそうです。
母とその母の心中、察するに余りある、っちゅぅもんです。
大家族にうらやましさはあるものの、心配も増えるんだなぁ。

で、そんなメールを受信しちゃったもんだから、午前零時頃(汗)、
「セバスチャンは ~いんこで恐縮~ ブドウ糖を舐めさせたら立ち上がりました。
固形のブドウ糖はどうですか~」みたいな返信をしてしまいました。

夜中にアホです。

点滴がブドウ糖なのも承知の上ですが、やっぱ、病院へ行くよりおウチで舐めてもらった方がいいじゃん.....。
だって、ちょみさんはそれで立ったんだもん(つд`)

そしたら、「夜中にありがとう」とお返事が(恥)


いいんだ.....これが師弟愛と鳥愛なんだ......(ノω`)




にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 飼い主 | 21:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。