菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通院

天気が崩れると、ちょみさんは、へにょん

でも新聞紙をちみちみかじって遊ぶようになった(はーと)
「かじった紙、飲んでませんね?」と先生に確認される(汗)

で、強制給餌をすると「がぶぅっ」と、私の指をわざわざ探して噛む。
いーわ、もっといっぱい噛みなさ....いや、そろそろほんとにイタイ(泣)

今日は、抗生物質が切れました

台風が去ったら正式に切ってみて下さい、
だそうです。

台風→気圧が下がる→動かなくなる→
餌の皿に行かない→体重減少→抵抗力低下→
細菌増量

という図式です(T□T)

今日はバードクリニックにオカメちゃんがいっぱいで幸せでした。

ポイヨポイヨとかトテトテトテとか、賑やかです。

通称鳥婦人がいらしてて(爆)、
「10歳半のセキセイがガンで、先生も諦めかけたんだけと、
インターフェロンを一年間投与したら治っちゃったのよ」と、
おじいちゃんインコを見せてくれました(@□@;)

ちょみさん、あんたまだ6歳半っ(つд`) 
ゆけゆけ、じいちゃんの歳までっ!*。(/´◇`)/ +・゜・.*
スポンサーサイト

| ちょみさん | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。