菜の花のかざぐるま

羽衣(梵天)の通称「ちょみさん」の闘病記録と、落鳥後の飼い主の様子です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オカルト一歩手前的医学

20090219a.jpg

飼い主が滅茶滅茶になる訳にはいきませんので、
本日は整体術の施術をしていただきました。

飼い主の今の症状は、
胃痛(ただし、背中側)、頭痛(足の冷え、肩こり、関節の固まり感)、
不眠(強制給餌のため)、マイナス思考(爆)

「どんな感じですかねー」と、迂闊にお聞きしたら、
「うーん........」

チッチッチッ…

「…お伴がいるんですよー」
は、はぇっ!? 黄門!?助!?格!?
「身体の中にまでは入っていないですがね」
だから、はぃっ!?

スピリチュアルトークやゴーストがNGの方は、
ここから先はお読みになりませんよう。

夢物語がお好きな方はどうぞ。

===================================

世の中には目に見えないこともありまして、
人間は亡くなると「魂~コン」はあちらに行くのですが、
「魄~ハク」はこの世に残るのだそうでございまして、
いわば、お化けの抜け殻みたいなものだそうで、
それが、人の集まる所には、うようよいらっしゃるのだそうでございます。

波長が合ってしまえば、ついて来て、
身体の周りにまとわりつき、
その人の「魂~コン」と肉体の間に居座り、
その人の思考回路を狂わせ、マイナスに陥らせる。

頭が重い~とか、何となく具合が悪い~とか、
そういう症状で施術にいらっしゃる方はほぼ全員
「お伴を連れて」いらっしゃるのだそうでございます。

だからって、どーすりゃいーんじゃ(/`д´)/⌒Σ┻━┻

そう思いましたので、聞いてみました。
「波長を合わせないこと」
つまり、自分をドンヨリさせないこと。
ネガティブ思考はやめなさい、呼ぶから、だそうで…。

普通やんけ…

個人的には、目に見えないものがあっても良いとは
思いますがね…。

真実でも夢物語でも、どちらでも良いですが
私の興味は、それが鳥ちゃんにはどう影響するのか、ということです。

どこかで「ペットは飼い主の死を、代わりに持って行ってくれる」
と言っていました。

ギャー!とは思ったものの、
だったら尚更、飼い主は身体、もしくは心身の調子を
崩している場合じゃありません。
(というか、ペットという呼び方は…(汗))

もふもふの為に健康は維持しませんとねー。
(何だかチガウ)

そのために、精神も健やかにしませんと。
あぁ、やっぱり鳥ちゃん看護は
人間側の修行と言うか、学びというか.....。

ちなみに、今、肩こり頭痛胃痛マイナス思考は
全部一掃されてます。

余計なことですが、鳥飼いは、犬猫飼いより
内面的な人が多いと思うのです(爆)
羽毛一本一本愛しちゃうような…(病)


さて、今日のちょみさん。
25グラムキープ。

ですが、飼い主の勘では、24寄りの25。
フォーミュラーの間隔を2時間にし、
深夜の強制給餌をお休みしています。

明日が勝負だわー
あ、鼻水は昼から出てません。
よかったねー、ちょみさん。

写真は、一番素敵だった頃のちょみさん。
プリントアウトして、仕事場に飾る鳥バカはここにおります(爆)

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 飼い主トーク | 00:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。